新着情報

一覧で見る

ごあいさつ

 清田区が分区により誕生したのが1997年、その2年後に同区選出の北海道議会議員として初当選いたしました。それから20年。街の発展に伴いさまざまな課題が生じ、私もその解決に向け全力で取り組み、街と共に成長させていただくことができました。
 その愛するふるさとに、大きな試練が訪れました。胆振東部地震により胆振地域はもとより、清田区里塚でも道路陥没など多数の被害が発生しました。大きく波打つ道路に傾く家々、停電、断水…悲嘆に暮れる人々を前に「政治家として何ができるのか」と、政治の道を志したときの原点を改めて思い起こさせられました。
 このたび、私、岩本剛人は、清田そして北海道の発展のために命ある限り、頑張っていくことを固く決意しました。苦しい状況の中でも自分の活躍を信じて待っていてくださる方々が本当にたくさんいらっしゃるということに深く感謝し、また、その責任の重みを感じながら、これから先も誠心誠意、精進を続けてまいる所存です。
 今後とも変わらぬご指導を賜りますことを、切にお願い申し上げます。
                                            岩本剛人